健康チェック!

健康に毎日を過ごしましょう。
バー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

世界一わかりやすい日本史の真価

大学に行ったら良い給料と高い地位を得られるというのは本当だろうか?「一生懸命勉強して良い成績をとりなさい。」私たちは親からそう言われ続けてきました。良い成績が成功への道である・・それが世の中の一般認識でした・・・良い会社で良い給料をもらえるから。資格を取り、大手に就職し、上を目指してひたすら働き続ける。そして、一生懸命働くことは良いことだと信じている。しかし、大抵の人は有る時、気づきます。結果が望むものとは少し違うと・・老後の資金の保証がどこにもないのだ。学校教育で成功したからと言って、実社会で成功できるわけではない。過去の私たちが信じていたアドバイスは、恐ろしい過ちだったかもしれないのだ。現在では、「良い成績を取って良い会社に就職しなさい」と安易にアドバイスできない。今、私たちには新しい教育を必要なのだ。日本史には、参考となるヒントが隠されています。

スポンサーサイト

2012/01/23 00:01 | 未分類 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。